2017年10月13日

学校公開


小学校の学校公開日でした。
授業や休み時間など、地域の人が自由に校内に入って見て良い日。
普通の授業参観との違いは、
自分の子供のクラスだけでなくどの学年・クラスも自由に見られること、
あらかじめ時間割をチェックして見たい授業を選んで見られること、
入学予定の子の保護者が学校の雰囲気を知るために参加できること、
などなどです。

でも実際は、2日間のうちの1日は5時間目の後に保護者の懇談会があるので、5時間目の授業参観して懇談会、っていうコースの保護者がほとんどなのですが。

運良くバッチリのタイミングでとんがお昼寝。ときさんに預け、私も5時間目からコースで参加しました。


授業は特に問題なく終了(問題なくっていうかね、まあ、2年生の授業ですからね。子供たちの自由度は相当高く。先生って本当に大変。尊敬。)
懇談会のため自分の子供の席に座る……と同時に、一斉に机の中のチェックと片付けを始めるママさんたち。

ぴよの机のお道具箱は大量の折り紙作品が詰められ、なかなか引っぱり出せませんでした。
まあ、うちでもそんな感じですが。

隣の席の男の子のママさんは、
持ち帰っていない保護者宛のプリント、
テスト、
なぜか空っぽの筆箱、
靴下片方、
泥の入った謎のタッパー…
などなどを掘り出してしまい
「もう無理」
とそのまま閉じてました。

男子の生態から目が離せません。
今後のためにね…。




スポンサーリンク
posted by すっこ at 16:56| Comment(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
スポンサーリンク